自分に自信がないから仕事がうまくいかないそんなあなたに伝えたいこと

【実体験あり】職場で無視されるときの対処法!男も女も嫉妬は本当にこわい!

職場で無視されるときの対処法を実経験を踏まえて徹底解説!

あなたも職場でいきなり無視されるようになり、困惑&何だか胸がモヤモヤする日々を送っていませんか。

「おはようございます」「お疲れさまです。失礼します」と、先輩に声をかけても無視される。

 

みんなが何だかよそよそしくて、声をかけても必要最低限の言葉しか話してくれない。

 

みんなで楽しく話している輪に入ろうとすると、みんなが黙ってしまう。

 

仕事に必要な情報を共有してくれず、無視される。

 

部署の飲み会に、自分にだけ声をかけてくれない。

僕にも経験があります。ブラック企業から無事にホワイト企業に転職。「いい会社に入社できたもんだ~オレ幸せ~」という気分で気持ちよく仕事をしていたのに、ある日突然「あれ?もしかして先輩から無視されてる?」みたいなことが。

無視されたいた当初は意味もわからずに「ホワ~イ?なぜ?どうして?」と辛い日々を送ったものです。

当時は「せっかくホワイト企業に転職できたのに、今度は職場で無視されるなんて。。」と辛かったですね。

(今現在は、無視された要因を特定、そしてその先輩とも和解?し、そしてその先輩は違う部署に異動していったので、また幸せな毎日を送っています)

そして、僕はこのときにいろいろなことを学んだのです。職場で無視されるときにはどのように対処すればよいのか、職場で無視を繰り広げる側の心理はどのようなものなのかを。

今回はむかしの僕と同じように、職場で無視される辛い環境に身を置くあなたに、僕の実体験も踏まえ、その苦しみから脱出する方法をお伝えしていきます。

職場で無視されたときに受けるダメージ

現在、職場で無視されるという事態に遭遇しているあなたもそうかもしれませんが、突然、職場で無視されるというのは、大きなダメージを受けますよね。

言うならばハンマーで頭をドーン!と殴られたような気分、頭がじんじん、じんじんしてきます。

職場での無視という行為は、ある日突然始まるのが通例。僕の場合はこんな感じでしたね。

いつの朝、僕の左隣に座る先輩Oさんに「おはようございます」とあいさつすると、いつもなら「おはよう」と返してくれるのに、顔はこちらを見ずにPCを凝視したまま。

「あれ?何かややこしいメールでも読んでて聞こえなかったのかな」と、そのときは大して気にも留めませんでした。そして、そのまま仕事が始まり、その先輩から指示を受けていた仕事の報告を行おうと、「Oさん。あの仕事の件なんですが」と話しかけようとすると、間髪いれずにこんな返答が。

「その件はもういいから」

冷たく言い放ち席をたったのです。

この時点で、僕は「あれ?何かがおかしい」と気づき、「何かしでかしたかな」ととても不安な気持ちになりました。でも、そのまま理由もよくわからないまま無視されることが続く状態に。。。

このときに僕が一番不安に感じたことは、無視される理由がわからなかったこと。

理由がわかれば、そのことに対して対策を打てるし、自分に非がないなら、さらに上の上司に相談することもできた。

でも無視される理由がわからないとなると「自分に非があるかもしれない」と考え、何の手をうつことができなかったんですね。

このように、理由もわからずに無視される。こんなに辛いことはありません。心へのダメージが大きすぎます。

無視されると仕事が進まなくなる

心へのダメージもそうですが、職場で無視される具体的なダメージは、明らかに仕事が進まなくなることです。まぁ、これに関しては詳しくお話する必要もないですよね。

自分のラインとは関係のない人に無視されるならまだしも、同じ部署の同僚、先輩などに無視されて仕事をうまく回せるわけがありません。

無理だっちゅーの!(泣)

必要な情報もおりてこないし、決裁書にはなかなかハンコを押してくれないし、とはいっても、仕事でかかわる異常、まったく情報を共有しないとなると自分の責任も問われると判断したんでしょう。

僕を無視していたその先輩は、メールで本当に必要最低限の指示だけはしてくれました。あくまで、自分の保身のためでしょうけどね。

あの人が無視してくる理由とその心理

職場で誰かに無視を繰り広げる人は、どんな理由、心理で、そんなことをしてくるのでしょうか。

僕が当時自分で調べた限り、一般的には次のような理由考えれるようです。

職場で無視という行為をする人の心理

 

  1. 関わるとイライラする、自分と合わないと感じているから
  2. プライドが高いため、仕事ができないヤツと関わりたくないから
  3. その人の仕事の進め方に不満があるから
  4. 人と話をするのが面倒くさいから
  5. 自分の立場を脅かすから、仕事ができるので嫉妬しているから

一つ一つ掘り下げてみます。

関わるとイライラする、自分と合わないと感じているから

これは女性の職場でよくあるケース。女性という生き物は、男性と比較しても集団行動をしたがる傾向がありますが、その集団の考え、ライフスタイルなどにそぐわない考え方を持つ女性は排除しようと行動します。

合わない人と関わるとイライラくるんですね。職場で孤立する女性には似たような傾向がありますので、あなたがそのような状態で悩んでいるなら、こちらの記事も合わせてチェックしてください。

あなたが職場で孤立する理由が詳しくわかります。

合わせて読みたい>>職場の人間関係で孤立する8タイプ。あなたがいじめに遭う原因はここにある!

プライドが高いため、仕事ができないヤツとは関わりたくないと思っているから

自分が一番、ブランド志向が高い人に多く見られます。プライドが高いので、仕事ができないヤツに関わると、自部の評価も下がると考える人。

根っからのいじめっ子に多いタイプだともいえます。きっと幼少期からいじめ行為を繰り広げていたはずです。

その人の仕事の進め方に不満があるから

強引に仕事を進めたがために、無視されてしまうのがこのケース。部下が上司・先輩を無視するというパターンにありがち。

職場の人間関係というものは本当に難しく、自分だけの考えを押し通して仕事を進めてしまうと、周囲が反発するケースがでてきます。

無視する側からすると、「何よ!自分ばっかりが楽になるような提案してさ!もっと良いやり方があるんじゃないの!」と不満をつのらせて、その感情がうまく消化できないと「無視する」という行動にでてきます。

人と話をするのが面倒くさいから

これに関しては、無視している側からすれば悪意はないのかもしれませんね。ただ人と話すのが面倒な人。まぁ、先輩や上司がこのタイプだと実際、仕事を進めにくいでしょうが、これに関しては残念ながら慣れるしかありません。

特にあなた1人を個人攻撃しようとしているわけではありませんので。

自分の立場を脅かすから、仕事ができるので嫉妬しているから

実は僕は無視されたのがこのケース。

自分で言うのも何ですが、先輩Oさんは中途社員として転職してきた僕に最初は、「さてさて、こいつがどれだけ仕事ができるのか見てやるか」と斜め上から目線だったのですが、その上の上司の僕に対する評価を聞いて、「こいつなんでこんなに評価がいいんだよ。自分の立場がなくなる」と嫉妬したわけですね。

つまり「こいつ(僕)がこのまま成長すると、自分は地方に飛ばされるかもしれない(うちの会社は全国に各拠点があります)」と危惧したわけです。

実際に、上司からもそれを匂わすような話があったようで、どうもこのことがきっかけで、無視するという暴挙にでたようです。

職場で誰かを無視する行動にでる人の心理って、どうもこの「嫉妬」というものが大きな要因になっているようですね。

男性、女性に限らず、「嫉妬」というものは本当にこわい~

職場で無視されたときの対処法

では、職場で無視されたとき、心に大きなダメージを喰らったときにどのように対処すればいいのか。さきほどの無視する理由ごとに、その最良の対処法を考えてみます。

「関わるとイライラする、自分と合わない」と感じて無視されるときの対処法

このケースは、その無視してくる人がどんな価値観を重視して仕事をしているのかを考えてみると、案外、すぐに答えが見つかる場合があります。

例えば、お昼のランチはみんなで食べることを大切にしている先輩に対して、「今日は1人で食べます」と冷たく接してしまった。

きれい好きな人に、汚いファイリング状態で書類を回したとか、このケースはその無視してくる人が何を大事にしているのかを改めてチェックしてみましょう。

「仕事ができないヤツとは関わりたくないんだよ!」と無視されるときの対処法

これについては単純な話です。仕事ができる人間になりましょう。

「僕(わたし)と付き合っていればあなたにもいろいろなメリットがありますよ」と感じさせることができれば相手の態度もコロッと変わります。

こういうタイプはできる人にはその存在に一目置くところがありますからね。

関連記事>>仕事で成長したいあなたに。必ず身につけておきたい10の原則

仕事の進め方に不満があるから無視されるときの対処法

自分の仕事の進め方に強引なところがないか、一度見つめなおしてみましょう。特に部下、後輩から無視されている人は要注意。

「会社全体のため、自分は間違っていない」と思って、実際にそうだからといって、周囲に配慮することもなく仕事をしていては反発されて当然。

一緒に働く人の価値観、やり方、ライフワークなどにも気を配って、仕事を進めてみましょう。

嫉妬されて無視されるときの対処法

最後にこのタイプ。これについては、実際に僕が行った対処法をお話します。

沈黙するか、話かけるか

職場で無視されたときに、まず悩むのが、こちらも沈黙するか、それでもめげずに話かけるか、ということですよね。

僕は先輩Oさんから無視された当初は、「こちらも沈黙する」を選び、仕事に必要な最低限のことだけを何とか聞き出し仕事をしていました。

でも、これってしんどい。

本当にしんどい。

無視されるのに話かけないといけないなんてまぢ無理!

信頼できる他の先輩に相談してみた

「やっぱりこのままでは無理がある。どうしたもんかな」と悩んでいたときに、相談してみたのが他部署の先輩Tさん。

この先輩は入社した当初、ある仕事でかかわりを持って、「この人、仕事できるし人柄も信頼できる人だな」と感じていた人。思いきってそのTさんに「どうも、Oさんから無視されることが多いんですけど、どうしたらいいですかね?」と尋ねてみると、思いもよらない回答が。

「あぁ、あいつまたそんなことしてんの。実はあなたの部署、前任者もそれが原因で会社辞めたんだよね」

この答えに「まぢですか!」と、声をあげる僕。

そんな僕にT先輩はこう金言を授けてくれたのです。

「あいつ、サルもおだてりゃ木に登るタイプだから、無視されてもとことんおだてればそのうち態度も軟化するよ」

これを聞いた僕は、次の日から、無視されようがとりあえずOさんを持ち上げることを徹底して行うことに。

「やっぱりOさんあってのうちに部署ですよね!」

 

「〇〇さんも僕と同じようにOさんを褒めてましたよ!」

理解している仕事でも分からないフリをして「これ、Oさんならどう判断しますか?僕にはなかなか難しくて」なんてことも。

そんなことを続けていると、最初は無視を決め込んでいたOさんもちょっとずつ態度が軟化してきて、無視されることがどんどんなくなっていったのです。

どうしても無視が収まらないときには

僕の場合は、頼りになる先輩がいて、その人に相談することで、職場で無視される状況を解決するヒントを得たわけですが、実際に相談できる同僚、先輩が身近にいない方もいらっしゃると思います。

そんなときは責任者である直属に上司に報告・相談をしましょう。

関連記事>>【仕事の悩み相談】誰にどうやって相談する?→答えはこれです。

普通の会社ならば、自分が管理する部下同士のうまくコミュニケーションが取れていない状況は普通ではないと判断し、適切な処置をとってくれるはずです。

あくまで、普通の会社ならですが。。。

もしここであなたが「いや。うちに会社は無理だわ」と瞬間的に感じたのなら、おそらくあなたが働く会社は何かしらの問題を抱えている会社なのでしょう。

そんなときは、あなたのこれからの長い社会人人生を考えても、僕と同じようにまっとうな会社へ転職することも視野に入れてみてください。

関連記事>>仕事が辛いあなたへ。僕はこれを知ってその暗黒時代を乗り越えることができた。

職場で無視されるときの対処法まとめ

職場で無視されるという方に、無視してくる側の心理、無視されたときに対処法をお伝えしてきました。最後にもう一度まとめておきます。

先輩に無視され続けた僕がこの経験で学んだこと

  • 口のかたい頼りになる先輩や同僚、上司に相談してみる。そこから一気に道が開ける場合がある。
  • こちらも無視を決め込むと、相手も態度をさらに硬くなる。めげずに、根気よく話しかけることも大切。
  • ただ、話しかけ続ける場合は、無視されている原因を何とか特定すること。それが分からずに話しかけ続けてもさらに状況は悪化する。
  • 相手も無視してくる理由を何かしら持っている。その心理を理解してあげることが解決につながることも。
  • どうしても無視してくる理由がわからない場合、元々はとても仲がよかったなど、無視してくる相手との関係が深かった場合は、直接無視してくる理由を聞いてみるのもアリ。
  • 無視してくる理由を直接聞く場合は、「無視されるということは私に何かの落ち度があったんだと思う。本来なら自分で気づくだけど、どうしてもわからないの。教えてくれない?」と落ち着いて聞いてみよう。

 

ある日、理由も分からずに無視されたら、誰だって心が痛くなります。「どうして自分がこんな目に」と、辛い気持ちでいっぱいになります。

でも、無視してくる側の心理も見てきたように、無視してくる人はしてくる人で、さまざまな感情を抱えています。

そこにあるのは「嫉妬」「劣等感」などに代表される自分への自信のなさの現れです。僕を無視してきたOさんだってその1人。

自分に自信が持てるなら、そこに「嫉妬」という感情は生まれず、自分は自分、人は人という考えを持てたはず。僕はそこで「この人、実はかわいそうな人なんだ」と思うことができたおかげで、Tさんのアドバイスもあり、徹底的に持ち上げる作戦をとることができました。

なので、職場で無視される状況を何とかしたい人は、無視してくる人の心理を理解してあげることも、その解決につながることは知っておいて損はないと思います。

無視されるあなたが悪いわけではないよ!

とは言っても、無視されるあなたが悪いといっているわけではないので、そのことは誤解しないでくださいね。

悪いのはあくまで「無視してくる側」。

大の大人がどんな理由があれ、「無視する」という大人気ない行為をしていいわけはありません。

相手の心理を理解しよう、というのは無視される辛い状況から抜け出すため、あくまであなた自身を守るためです。

そして、相手の心理を理解することによって、無視されるのは自分が悪いからではない、ということを知って、自分の心のダメージを軽減するためのもの。

「無視されると仕事が進まないから会社に迷惑をかけてしまっているなぁ」とまで、考えるあなたの一体何が悪いのか。

職場で無視されるからといって、けっして焦らないでくださいね。まずは無視してくる相手の心理をさぐって、「なぜ、無視してくるのか」を特定しましょう。

それがわかれあ、何かしらの対処ができます。僕が無視される状況から抜け出せたように、あなたもその悩みが解決し、笑顔で仕事ができるようになることを、ここから祈っていますよ!

 

↓↓職場のいじめが辛い方はこちらの記事も合わせてチェックしよう!↓↓ 

怒られてばかりで仕事が辛い。萎縮する心を解き放つ6つの方法。

職場の悪口や陰口からあなたの心を守る方法。あざ笑う声はこれでシャットアウトしよう。

職場のいじめや嫌がらせが辛いという方に。相手のこれだけを知ればその悩みは解決できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です